国宝臼杵石仏その1@ほっとさん

国宝臼杵石仏は、山肌の凝灰岩の岩壁に刻まれた「磨崖仏」です。

石仏の数は60余体でそのうち59体は国宝に指定されています。

[st-kaiwa1]入り口の参道から、空気がいい![/st-kaiwa1]

[st-kaiwa2] 石仏に行く前に、とても穏やかな気持になれます。[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa1]まず最初に、ホキ石仏第二群[/st-kaiwa1]

[st-kaiwa1]それから階段を登っていきます。[/st-kaiwa1]

[st-kaiwa1]次に、ホキ石仏第一群があらわれます。[/st-kaiwa1]

[st-kaiwa1]参道も新しくなり、お散歩コースとしても最適です。[/st-kaiwa1]

[st-kaiwa2]臼杵市民は入場無料です。[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa1]山王山石仏に続く参道、ここも季節によって景色が変わります。[/st-kaiwa1]

その2へ続きます。

国宝臼杵石仏

この記事を書いた人